シロアリ駆除

シロアリ駆除の新システム。スマートバスターシステム

 

白アリ駆除はシンプルです。

「高くて手がでない」「駆除がうまくいかない」そんな時はプロにおまかせください。

本当にそれだけのお金がいるんですか?

最近、仲良くなった方に白アリ駆除をしたという話を聞きました。

「240万円かかった」

私は腰が抜けてしまいました。

「なんでそんなにかかるの?」

その方は私が白アリ駆除を生業にしていることをまだ知りませんでした。

テレビCMで有名な白アリ駆除業者に依頼したそうです。

私は好奇心から、その方のお宅にお邪魔して、実際の施工を見せていただきました。

ちょっとビックリしましたね。

 

俺はそんなにお金はもらえん

白アリ駆除には、各社いろいろな理論があります。

白アリを完全に駆除するために、木という木、木部に処理をしていきます。

その処理が多ければ多いほど、金額が増していくことになります。

先程の方のお宅を訪問してビックリしたのは、外壁に穴を開けて薬剤を流しこむのでせっかくのお宅が穴隠しだらけ。

室内に入ってもまたビックリ。

内壁も穴を開けて薬液注入。

もっとも驚いたのは、柱にガンガン穴を開けていく姿勢。

柱って、住宅で一番強度のいるものでしょう。

穴を開けていいんでしょうか?

もし地震が来たら、と思うと頭に来てしまいます。

これだけの手間ひまをかければ、それだけの金額になるのかもしれません。

私のスマートバスターシステムは、必要以上のことは絶対いたしません。

どうやってもどう考えても必要以上のお金をいただく処理を作ってまで、お客様に負担をかけるのはおかしいと考えてしまいます。

 

スマートバスターシステムは低コスト白アリ駆除の救世主

1、土壌処理で進入路をシャットアウト

白アリは土壌を選び、アリ道を作ります。住みたくない土壌に改良します。

2、底部木部処理で飛来進入路をシャットアウト

飛んでくる白アリはこの底部木部処理でシャットアウト

3、家に健康な白アリ結界を張ります

白アリなど害虫は湿気が大好き。床下に空気の流れを作り、

乾燥を促すと嫌って家の中に入って来れなくなります。

 

快適健康生活社長である神尾憲治が開発した「スマートバスターシステム」は、駆除と再発を防ぐエコシステムなのです。

その説明の前に従来の白蟻駆除の問題点をご説明しましょう。

 

 

1大切な柱に穴をあける

これぞ本末転倒。家を護るために白アリ駆除をしているのに柱に穴を開けて家の強度を落とすのは絶対反対です。

 

2、外壁、内壁に不恰好な穴をあけてしまう

せっかくの家が、穴隠しのキャップだらけになってしまう。

美的感覚的にもアウトです。業者さん、止めませんか?

 

3、何度もメンテナンスが必要

わざとやっているのでは、と勘ぐってしまうほどメンテナンスが必要と言って来る度にお金がかかる。

それはおかしいです。

 

白蟻駆除は非常に高額になりがちです。

また再発性予防で何度もメンテナンス費がかかると思われています。

絶対そんなことはありません!

適切でシンプルな白アリ駆除「スマートバスターシステム」なら、白蟻のために家を傷つける必要はありません。

メンテナンスの頻度も数倍も長くなります。

 

1、土壌処理で進入路をシャットアウト

白アリは土壌を選び、アリ道を作ります。住みたくない土壌に改良します。

2、底部木部処理で飛来進入路をシャットアウト

飛んでくる白アリはこの底部木部処理でシャットアウト

3、家に健康な白アリ結界を張ります

白アリなど害虫は湿気が大好き。床下に空気の流れを作り、

乾燥を促すと嫌って家の中に入って来れなくなります。

このスマートバスターシステムは、社長の神尾が害虫・害獣駆除の究極を求めて開発したまったくオリジナルな駆除エコシステム。

シロアリ駆除は、非常に高額なイメージがあります。

しかしいろいろ調べましたが、不必要な工事までしている気がしてなりません。

最低限の工事で、最大限の効果を出します。

そして土壌と床下でシロアリが住みにくい結界を作っていきます。

 

低コストで永続性ある白アリ駆除を

シロアリは大切な家を破壊してしまうかもしれない害虫。

もちろん駆除や予防は大切です。

しかし見えない工事だけに非常に高額な請求をされることもあるようです。

私のスマートバスターシステムは、不必要な工事はいたしません。

その違い、開発者の神尾のおはなしをぜひお聴きください。

開発者、神尾憲治です

スマートバスターシステムはまったく新しい白アリ駆除システムです。

私は効果の持続性と低価格化を目指して開発いたしました。

 

スマートバスターシステムの流れ

1、土壌処理 1日程度

シロアリのアリ道を塞ぎます。

コンクリートを打つような施工も聞きますがコストに見合うかどうか。

それよりは薬液散布で今いる(かもしれない)シロアリを完全駆除します。

2、底部木部処理(1日程度)

飛来してくるシロアリのケアになります。

底部と書きましたが、業者によってはかなり高い位置まで処理するようです。

そんな高いところまでは必要ありません。

3、白アリ予防換気扇設置

駆除した空間を長く永久的に維持するには、この床下換気で空気の流れを「乾く」方向に持っていきます。

湿気を好むシロアリは、乾燥した空間を嫌がり寄付いて来なくなります。

 

スマートバスターシステム料金

(参考価格) 民家(〜30坪) 25万円〜45万円 

家の広さ、造り、環境によって価格に増減がございます。

まずは見積をお出ししますのでお気軽にご依頼ください。

スマートバスターシステムの優位性

テレビなどで有名なシロアリ駆除業者との価格差は大きいと思います。

またメンテナンス費、メンテナンスサイクルも非常に長くなりますので、ここでも価格差が大きいでしょう。

『お客様にお願い』

私どもは価格で売る業者ではありません。

誠に勝手ですが相見積もりはご遠慮ください。

 

今すぐご相談ください

シロアリ対策でお悩みの飲食店様、企業様、個人様は今すぐ下記までご連絡くださいませ。

 

上の確認ボタンを押してください

スマートフォン、iPadなどお客様の環境で上記メールフォームが使えない場合はこちらをクリックしてください。

メールフォームが立ち上がります。

ゴキブリ駆除の新システムスマートバスターシステムはこちらへ電話ください