入会案内

理念


古民家を利用して、会員の交流をはかり楽しい仲間を作る

なぜ『古民家倶楽』なのか

現在の日本は人口が都市部へと移り田舎から人がいなくなっています。
家には老夫婦であったりおじいさんであったり、またおばあさんだけで生活している家が目だってきました。

家自体は今の若者には人気がないようですが室内の梁や柱が赤黒くテカテカとにぶくひかって自然の木の快さが残って気持ちが落ち着きます。

そこで快適健康生活では都会の人に古民家の良さを知ってもらい、快適で健康な生活を体験してもらう方法を提案させていただきことになりました。


 それが『古民家倶楽部』です。


みなさんが田舎の桜を見に行って「いいところね、私もこんなところに住みたいわ」と思わず口に出てしまい、そして実際に住むことになりました。

しかし実際に住んでみると外から見ていた生活とは随分違う生活にとまどうのではないでしょうか?

事実、十分生活が出来る家を探して購入し、いざ住んでみると実際の生活は違っている場合を多く見かけます。

田舎暮らしにあこがれるだけでは楽しい生活はできません。後悔をされる前に実際に住んでみてはいかがでしょうか。

『古民家倶楽部』ではさまざまな行事を企画しております。

例えば、味噌作りや近くを流れている川で子供やお孫さん達と水遊びもあります。

たくさんの楽しい仲間もでき、きっと「入会して良かった!」と喜ばれると信じています。

 『古民家倶楽部』畑作明智宿 入会案内

*施設利用料(1年間)   1口で2名まで記名出来ます

  会員 子供(小学生まで) 非会員 利用条件
畑利用 36000円 会員の許可 いつでも可
建物利用 1000円(紹介要) 予約要
建物宿泊 1000円 1000円(紹介要) 3600円(紹介要) 予約要

 

*利用できる施設 

 畑(直線で50メートル)   -1区画10坪-使用料無料

 休憩所 (風呂・水洗トイレ完備)   -築150年以上の古民家

                        

      

*特典   野菜の箱詰めセットを年2回プレゼント

      主催行事に優先で参加できます

*食事は各自で調理していただきます

*入会金は施設利用の権利です 建物の権利はありません

*農作業に使用する道具類はある程度用意してあります

*地元農家の方の指導を受けられます

*休憩所の古民家を利用いただけます

*休憩所内の調理道具・食器・調味料・洗剤類は無料で利用できます

*主催行事

  自然薯掘り きのこ採り 五平餅作り そばうち体験 味噌作り

  山菜取り 餅つき 陶芸教室  ほうば寿司作り   その他

*施設利用料金

   会員(M)       1.000円(税込み)ー当日清算

   非会員(V)      3,500円(税込み)―当日精算

   小中学生以下          1,000円(税込み)―当日精算  


*    名称と所在地
  

古民家倶楽部  畑作明智宿
509-7702   岐阜県恵那市明智町杉野194 

  

*    注意事項

・飲食の提供はしておりませんので自分で作った野菜で調理してください。 

また隣(徒歩5分)で民家ダイニングをおこなっていますので食事ができます(炊飯器・調理器具・調味料・食器は用意してあります)
・入会されました場合、いかなる理由でも途中解約は出来ません
・支払われた古民家倶楽部入会金は払い戻すことは出来ません
・ケガなどをした場合は自己責任で対処してください
  (保険証を携帯して行動されると便利です)
・冷蔵庫・洗濯機は大人の行動で使用してください
・反社会的な人または当倶楽部会員に反社会的な行動をした場合は退会してもらいます(入会金・年会費の払い戻しはありません)
・宿泊施設は予約を優先します 当日の場合、宿泊できない場合があります
・宿泊者間のトラブルは当事者同士で解決する
 

第1期 古民家倶楽部畑作明智宿 会員募集

会員口数: 40口

 

*見学のご案内

現地見学は随時受け付けております。

こちらからお申し込みください。

電話  0573-22-9727  神尾