2012年1月アーカイブ

昨日の夜お客様から電話があり

「屋根裏でねこの子供のような泣き声が聞こえてきます」

この家は4日前にハクビシンの対策を依頼された家でした

さっそく出かけて行き天井裏をのぞいてみました

猫の子猫が紛れ込んだのかハクビシンが子供でも産んだのだろうと思いましたが

違っていました

ハクビシンの子供がネズミ捕りのトラップ(ペッタンコ)に掛かっていました

かわいそうでしたがもうどうにもなりません

私の市の方針でハクビシンは害獣ではありません

家の中から出て行ってもらい、もう入らないように対策をとらなければなりません

新たに考案した道具がうまくいけばなんとかなります

CIMG0689.JPG

今朝「たぶんハクビシンが天井裏にいるようなので調べてほしい』との依頼で行ってきました

以前ネズミの調査で上がった天井です

ハクビシンはネコ科の動物ですのでたぶんネズミを追いかけて屋根裏に入ったと思われます

天井裏は数箇所の寝床があり糞場が3ヶ所確認できました

断熱材の上にはシッコがたまっていて、糞はいましたばかなような状態でした

家の人が煙や臭いで外へ追い出そうとしたみたいですが効果が無かったようです

CIMG0686.JPGCIMG0687.JPG

 「天井裏で大きな音がするので見てほしい」との依頼で出かけました

天井裏への出入り口の蓋をはずして明かりをつけてみたところ

すぐにわかりました 原因はハクビシンでした

ハクビシンの糞が山盛りでありました。他にもネズミの糞が確認できました

出入り口を調べたところ4ヶ所もありました

糞を掃除して出入り口をふさぎ作業を完了しました

CIMG0684.JPG

去年「屋根裏のスズメバチの巣を取り除いてほしい」との依頼で屋根裏にはいりました

懐中電灯でのぞいてビックリ!

なんと屋根裏がワラですごいことになっていました

どうも屋根のすきまから鳥が巣を作る為に運んだようです

それも3ヶ所も出入り口がありました

市のゴミ袋に目いっぱいつめて4袋もありました

原因は屋根が入り組んでいる為にどうしても隙間ができてしまうのが原因です

2人で2時間ほどかかりましたが無事穴をふさぐ事が出来ました

CIMG0673.JPGCIMG0678.JPG

美濃加茂市のゴルフ場でゴキブリ駆除・保守管理の作業をしてきました

連休の為業者の方ばかりで作業のほうはスムーズにいきました

今月と来月はゴルフ場が連休を取っているため多いようです

昨年の暮れにハクビシンの対策依頼がありました

この依頼以外にネズミの駆除依頼があり調査にいきました

ここではネズミもそうですが、ハクビシンの糞被害のほうがひどいようです

ネズミ・ハクビシンの進入は家の屋根の構造にもあるようです

屋根が少しでも「変わっている」「変化がある」「かっこいい」と思われたら

動物に侵入される前に調査されると良いと思います

ちなみに建築屋さんにそんなことを考慮して家を作る大工さんは

いままでにはお目にかかっていません

カテゴリ

ウェブページ

  • images

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。